特定小型原付の大本命!ミニ電動バイクFiido Q1Sの販売を開始しました
0 カート
カートに入れる
    カートに 個の商品が入っています。
    カートに 1 個の商品が入ってます。
      合計

      SWALLOW合同会社について

      ミッション

      2018年、アメリカで初めて電動キックボードを体験したときに衝撃を受けました。
      その時感じた楽しさ・感動を日本でも広げたいと思って活動をしています。

      皆さんにも、電動キックボードのある豊かな生活を提供できるように、より良い製品・カスタマーサービスの改善を進めていきます。

      運営メンバー

      金 洋国 - Kim Hirokuni

      カリフォルニア大学ロサンゼルス校で政治学を専攻。
      Colt Technology Servicesでデータセンターの運用・ソフトウェア開発に関わる。現在はサンフランシスコのスタートアップCircleCIでソフトウェア開発に従事。アメリカ出張時の電動キックボードに衝撃を受け起業。

      梶沼 翼 - Kajinuma Tsubasa

      北海道大学院工学院で交通計画を専攻。
      VOYAGE GROUPでソフトウェア開発の技術者として従事、現在は中小企業のゼロイチの新規事業のシステム開発支援の会社を経営。
      金の紹介で電動キックボードの楽しさに惚れ込み、共同創業者として参画。

      新井 秀美 - Arai Hidemi

      大阪大学法学部卒業、政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策プログラム在学中。
      空飛ぶクルマを開発するテトラ・アビエーション株式会社取締役。
      電動キックボードに乗るのがあまりに楽しかったので参画。

      会社概要

      会社名 SWALLOW合同会社
      設立年月日 2019年4月12日
      事業内容電動キックボードおよび関連グッズの販売・レンタル
      代表社員 金 洋国
      住所事務所:〒213-0033 神奈川県川崎市高津区下作延1-1-7
      工場:〒223-0064 神奈川県横浜市港北区下田町2丁目10−61

      試乗をご希望の場合は下記リンクからご予約ください。
      https://swallow-scooter.com/pages/test-rider
      電話番号090-5767-4177
      メールアドレスsupport@swallow-scooter.com
      主要取引銀行 楽天銀行 第一営業支店
      パートナー企業Falcon PEV Pte. Lit.(https://zeroelectricscooter.com/
      主要取引先JAF(日本自動車連盟)、エディオン、オートバックス・セブン、サンオータス、シダックスグループ、スズキアリーナ茅ヶ崎、ドリームファクトリー、トヨタ中央自動車学校、ニコニコレンタカー、ビックカメラ、ゆすはら雲の上観光協会、出光興産、九州三菱自動車販売、警察庁、警視庁、佐川急便、神奈川県警察本部、月の輪自動車学校、豊田通商、新潟自動車学校、福井県教育庁、福島県警察本部、群馬県警察本部、文部科学省、北陸車検、明成車輌、山形県警察本部など(アルファベット・カナ漢字・五十音順)
      出展・メディア実績21_21 DESIGN SIGHT『ルール?展』、HANAZONO EXPO、MonoMax、MONOQLO、mybest、NHK『首都圏情報 ネタドリ! 』、アソモビ、ジャパンモビリティショー(旧:東京モーターショー)、テレビ朝日『スーパーJチャンネル』、テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』、テレビ東京『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』、ツキノワプロダクション、東京レインボーパレード、マイクロモビリティ研究所【グーバイク公式】、モトメガネ、ラファエル サブチャンネル、ロンブーチャンネル、家電批評、東京モーターサイクルショー、読売テレビ『新・信長公記』(美術協力)、内閣府『政府広報オンライン』、二宮祥平ホワイトベース、日刊工業新聞、日経クロストレンド、日経新聞、日本テレビ『ZIP!』、福岡モビリティショー、ヤングマシンなど(アルファベット・カナ漢字・五十音順)

      その他の社会活動


      次世代に向けた電動モビリティの在り方の提言や普及を促進する『日本電動モビリティ推進協会』を設立・運営をしています。

      安心・安全なモビリティの普及促進のための規制作りや、様々な社会課題の解決に、各関連機関等と連携していきます。

      電動キックボードのある豊かな生活の実現のために、啓発活動にも力を入れていきます。

      日本電動モビリティ推進協会 JEMPA