0 カート
カートに入れる
    カートに 個の商品が入っています。
    カートに 1 個の商品が入ってます。
      合計

      よくあるお問い合わせ

      よくあるお問い合わせを見ても解決しない場合はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

      FAQ

      初期不良対応

      商品到着から30日の間、意図的につけられたもの以外の損傷が見られた場合や性能障害が発生した場合は交換または修理致します。初期不良の修理にかかる費用 (送料を含む) は全て弊社で負担致します。

      製品保証

      製品を使用していて発生した自然故障を対象とします。

      保証内容

      本製品が保証期間内に正常な使用状態で故障した場合は、以下のパーツを6ヶ月間の無償修理にて交換・修理対応致します。

      ■ 動力発生装置

      • モーター
      • 内部コントローラー
      • モーターハーネス

      ■ 電源装置

      • バッテリー
      • 充電ソケット
      • 充電用ACアダプター

      ■ 走行装置

      • サスペンション
      • フレーム
      • ブレーキ
      • ホイール

      ■ 保安部品

      • LCDアクセルユニット
      • フロントライト
      • リアライト・ナンバー灯
      • 方向指示器
      • 警音器
      • ミラー

      タイヤのパンクについては3ヶ月の保証期間とさせていただきます。

      保証費用

      保証にかかる部品代および工賃は弊社負担とさせていただきます。行きの片道送料 (お客様から弊社) はお客様でご負担いただき、帰りの片道送料 (弊社からお客様) は弊社が負担致します。

      保証対象外

      • 外因的に強い力が加わった際に発生した損傷、故障
      • 弊社以外から購入したおよび譲渡されたもの
      • 液体が侵入したことにより発生した故障
      • 高熱への曝露もしくは凍結により発生した損傷、故障
      • 災害による損傷、故障
      • お客様の方で分解もしくは弊社製品以外を使用した改造を行った場合、保証期間内であっても全ての保証は適用されなくなります
      • 経年劣化によって発生する不具合(塗装面の剥がれ、金属部のサビ、その他)

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりご質問ください。

      弊社の電動キックボードは安全性とパフォーマンスを重視して開発されました。


      もっと小さくて軽い機体も販売されていますが、私たちが検証したところ、それらの機体でトラックや車など他の車両と道路を走行することはとても危険だという結論に至りました。

      SWALLOWが販売する機体は電動キックボードの特性を生かしつつ、従来の原付のように道路を快適に走行できるように設計されています。

      はい、取得できます。

      弊社で販売する電動キックボードは原付の保安部品を標準装備しているので、そのままナンバーの取得が可能です。詳しいナンバーの取得方法については同梱されている取り扱い説明書、もしくは「公道走行するには」ページをご確認ください。

      はい、原付に必要な保安部品は全てついています。

      当サイトでは、銀行振込による決済に「KOMOJU」というサービスを利用しています。
      ご注文の決済に銀行振込をご希望の方は、決済画面に表示されるKOMOJUの口座にお振込みいただくことで決済が完了となります。

      ※ご注文ごとに振込先の口座番号が異なります。お振込みの際はご注意ください。

      大型配送の梱包となる商品もあるため、注文内容により送料が異なります。


      送料は、総重量により計算され、最大10,500円(税込)です。

      最大送料金額10,500円は、複数台の電動キックボード本体をお求めになった場合の送料です。


      最低送料金額800円は、アクセサリー等の小物をお求めになった場合の送料です。

      カートにいれたご注文の確認画面から、「決済へ進む」を選択していただくと送料の確認ができますのでご確認ください。

      送料の確認ページではまだ注文の確定はされませんのでご安心ください。 

      ※ 電動キックボードを一度に大量にカートにいれた場合、決済画面に進むとエラーメッセージが表示されることがあります。その場合は分割してご注文いただくか、お問い合わせフォーム より直接ご希望をお問合せください。 

      個人のお客様への貸し出しは現在行っておりません。

      ただし、実証実験やビジネスモデルの検証などにお使いの場合は貸し出し可能です。

      ご希望の方は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。 

      レンタル料金

      10,000円 + 送料

      レンタル期間

      1週間。ご利用になる日の前日までにお届けいたします。返却の際はレンタル期間終了日の翌日までに返送をお願いします。これを過ぎると1日につき1500円の延滞料金が発生します。

      詳しくは 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。

      ステムの折りたたみ方の基本

      前輪ブレーキをかけながら、ステム折りたたみペダルを踏み、ステムを一度前に押してください。カチッという音がしたらステムを後方に折りたたんでください。

      また以下の動画を参考にしてください。

      引き起こし折りたたみ方

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりお問い合わせください。 

      最高速は40km/hです。
      ただし、体重や路面状況、バッテリー状況などによって変動します。 

      最長で40km走行できます。
      ただし、体重や路面状況、走行状況によって変動します。 

      坂道での走行や、発進・停止を繰り返すと大きくバッテリーを消費してしまいます。

      100kgです。
      ただし、負荷が増えるとスピードや走行距離に影響がでます。 

      バッテリーの寿命

      バッテリーは500~800回が充電可能な回数となっています。

      バッテリーの交換

      バッテリーは取り外しできないタイプです。
      バッテリー劣化時の交換は可能です。そのため、バッテリーの劣化により機体が無駄になるといったことはございません。
      ただし交換はお客様でご対応はできませんので、弊社預かりでの交換対応になります。 

      バッテリー交換時の対応・値段

      交換用バッテリーと工賃含め25000円となっております。 

      以下URLよりお買い求めいただき、本体を返送または持ち込みして弊社にて作業させていただきます。

      https://swallow-scooter.com/collections/maintenance/products/battery_13ah

      お問い合わせフォーム よりお問い合わせ ください。

      過充電防止装置について

      ついています。充電がフルになると、自動で給電が停止します。

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりご質問ください。 

      60kgの体重の方で、15°の坂を約17km/h ほどで走行可能です。 以下はみなとみらいの、みなとのみえる丘公園に登った時の動画です。

      https://youtu.be/bHWb38si8cE?t=40 

      電動キックボードの持ち込みですが、弊社側で持ち込み実績があるのは以下です。

      - 新幹線
      - 電車
      - バス

      持ち込む場合は、輪行袋が必要です。

      輪行袋があっても、各事業者ごとに、バッテリーの容量の問題や、他のお客様への影響などもあるので
      詳細のほうは各事業者のルールをご確認頂く必要があります。

      試乗会を随時行っています。

      隔週土曜で新宿と川崎にて行っております。川崎では平日営業日にも対応可能です。

      ご希望の方は以下のリンクからお申し込みください。 

      ZERO9試乗会(新宿)

      ZERO9試乗会(川崎) 

      ZERO9自体は防水・防塵仕様ではありません。

      短時間の小雨程度でしたら問題ありませんが、

      雨の中の走行はスリップしやすいこともあり、大変危険です。

      雨の中の屋外駐車も浸水の可能性がございます。駐車は、屋根のあるところで行うか、防水カバーなどで対策をお願い致します。

      ZERO9にぴったりの防水カバーはこちら  

      ZERO9のバッテリー容量は13000mAhですが、充電アダプターの必要電力が約100Wほどなので、ポータブルバッテリーですと充電途中でポータブルバッテリーの電力が低下し、フル充電は難しいです。

      ポータブルバッテリーの充電容量と電力にもよりますが、半充電ほどになると思われます。

      また、同理由でフル充電可能なポータブルバッテリーの推薦はできかねます。

      また、ZERO9運転と同時の充電は危険ですので、ご遠慮ください。  

      予約・注文

      現在、ご注文から1か月でお届けさせていただいております。

      お客様にできるだけ早くお届けできますよう、スタッフ一同尽力させていただいております。

      ZERO9(予約購入) ページより、ご注文ください。

      オプションパーツをご希望の場合は、本体と一緒に「カートに入れる」を選択いただき、ご一緒に決済ください。

      メールアドレス・受け取り方法・お名前・配送先ご住所をご記入いただき、お支払い方法を「クレジットカード払い」「銀行振込」から選択くださいませ。

      「クレジットカード払い」

      または

      「銀行振込」

      をお選びいただけます。

      「クレジットカード払い」

      では、VISAカード・Mastercard・アメックスカードがお使い頂けます。

      「銀行振込」

      では、KOMOJUでの決済になり、表示されるお振込み先に、ATMやネットバンキングからのお支払いが可能です。

        

      発行できます。

      ご注文時、カートの商品確認ページにて「ショップへのコメント」欄がございますので、

      そちらに領収書希望の皆(書類同梱、またはメールでのPDFデータ送付がお選びいただけます)と、宛名など必要事項をご記入くださいませ。

      後払いでのお支払いは現在承っておりません。

      先払いでのご注文をお願いしております。

      責任を持って注文をお受けいたします。宜しくお願い致します。

      分割払いは現在承っておりません。

      一括払いにてお願いしております。宜しくお願い致します。

      発送前のご注文に限り、可能でございます。

      詳しくは 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。 

      基本的に現金での支払いは受付しておりません。

      クレジットカード払い・銀行振込にてお願い致します。

      店頭受け取りに限り、川崎じもと応援券でのご購入が可能です。

      詳しく弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      段ボールにて梱包し、クロネコヤマト・ヤマト便での発送をしております。

      運送料については、総重量により計算し、オンラインショップでの決済時に表示していますのでご確認くださいませ。

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりお問い合わせください。  

      可能です。

      決済の際、発送か、店頭受け取りかをお選びいただけます。

      店頭受け取りの際は、店頭受け取り準備完了のメールが届き次第

      平日10-18時、土曜15-17時の間で店頭にお越しになれる日時をあらかじめメール などでお伝えの上、お越しくださいませ。

      以下店舗住所になります。

      〒 213-0034

      神奈川県川崎市上作延537-4 ハイツ宮下102  

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりお問い合わせください。  

      大型配送の梱包となる商品もあるため、注文内容により送料が異なります。

      送料は、総重量により計算され、最大10,500円(税込)です。

      最大送料金額10,500円は、複数台の電動キックボード本体をお求めになった場合の送料です。

      最低送料金額800円は、アクセサリー等の小物をお求めになった場合の送料です。

      カートにいれたご注文の確認画面から、「決済へ進む」を選択していただくと送料の確認ができますのでご確認ください。

      送料の確認ページではまだ注文の確定はされませんのでご安心ください。 

      ※ 電動キックボードを一度に大量にカートにいれた場合、決済画面に進むとエラーメッセージが表示されることがあります。その場合は分割してご注文いただくか、お問い合わせフォーム より直接ご希望をお問合せください。  

      故障・修理

      前輪ブレーキから異音がする

      前輪ディスクブレーキから擦れるような音がする場合、ブレーキシューがディスクに擦れているおそれがあります。以下の動画を参考にディスクブレーキを調整してください。

      【動画】フロントブレーキの調整 

      モーターから異音がする

      モーターから断続的な異音がする場合、車体後方左のモーターケーブルのコネクターを確認してください。モーターケーブルのコネクターがうまくはまっていない場合には、一度抜いて、コネクター双方の矢印の位置を合わせるようにはめなおしてください。

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりお問い合わせください。  

      ステムの固定の基本

      折りたたまれたハンドルバーを展開するとカチッという音がします。

      ハンドルバーの固定の基本

      赤いハンドルバーロックを時計周りに奥まで回し、ハンドルバーをしっかり固定します。

      展開・折りたたみ動画

      上記で解決しない場合は、以下動画をご確認ください。

      https://www.youtube.com/watch?v=GU8x_M_OXpA  

      正しくロックしてもステム・ハンドルバーが固定されない。

      お問い合わせください。

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりお問い合わせください。 

      断線の可能性があります。お買い上げいただいた販売店にお問い合わせください。

      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりお問い合わせください。  

      断線の可能性があります。ご購入いただいた販売店にお問い合わせください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      強い衝撃が加わった後、電源が入らなくなった場合

      バッテリー管理システムの仕様で給電が停止した可能性があります。お買い上げいただいた販売店にお問い合わせください。

      液体の侵入後、電源が入らなくなった場合

      内部の回路、もしくはバッテリーが破損した危険性があります。充電は行わずにお買い上げいただいた販売店にお問い合わせください。

      イグニッションキー搭載の車体

      イグニッションキーの電圧メーターが点灯するか確認してください。点灯しない場合には強い衝撃や液体の侵入が原因でバッテリーからの給電が停止している危険性があります。ご購入いただいた販売店にお問い合わせください。

      また、修理お預けの際に、車体とともにキーを一つお預けください。

      リモートキー+イモビライザー搭載の車体

      リモートキーの操作に反応して音が出るか確認してください。音が出ない場合には強い衝撃や液体の侵入が原因でバッテリーからの給電が停止している危険性があります。ご購入いただいた販売店にお問い合わせください。

      また、修理お預けの際は、車体とともにキーを一つお預けください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。 

      アクセルLCDユニットに表示されているエラーコードを確認してください。

      E00 エラーなし。
      E02 ブレーキの異常。ブレーキ機構に詰まりがないか確認してください。
      E06 バッテリー電圧不足。バッテリーを充電してください。
      E07 モーターケーブルの異常。車体後左部モーターケーブルのコネクタが正しく接続されているかご確認ください。
      E08 アクセルスロットルの異常。スロットルレバー内のバネやマグネットに 異常がないか確認してください。
      E09 内部コントローラーの異常。内部コントローラーの交換が必要になり ます。販売店もしくは弊社サポートまでお問い合わせください。
      E10 LCDアクセルユニットの接続異常。車体上前部のLCDアクセルユニットのコネクターが正しく接続されているか確認してください。
      E11 LCDアクセルユニットの通信異常。LCDアクセルユニットの交換が必要になります。販売店もしくは弊社サポートまでお問い合わせください。
      E12 バッテリー管理システムの異常。バッテリーが充電されるか確認いただき、充電される場合にはバッテリーと内部コントローラーの接続を確認してください。充電されない場合にはバッテリーの交換が必要になります。販売店もしくは弊社サポートまでお問い合わせください。

      弊社より交換用のキックスタンドもしくはキックスタンド固定用ボルトをご購入いただけます。

      詳しくは 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      弊社および一部の販売代理店より交換用のフェンダーもしくはフェンダー固定用ボルトをご購入いただけます。

      弊社お問い合わせページ よりフロントフェンダーもしくはリアフェンダーのどちらに問題があるか等、詳細をご提示の上、ご購入希望のご連絡をお願いします。

      なくなったネジの種類がわかるように

      あれば同種のネジ、なければ元々入っていた箇所を写真に撮って、必要個数を明記の上

       弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      紛失されたネジをお客様のもとへ発送させていただきます。

      3か月の部品保証期間内でしたら送料・部品代無償にて交換させていただきます。

      部品保証期間外だった場合、メールにて対応させていただきます。

      製品保証について 

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      FAQページにて検索後、お客様のほうでは対応不可能、または、FAQが存在しない。

       ↓

      メールまたは 弊社お問い合わせページ にてお問合せ。 

      support@swallow-scooter.com  

       ↓

      1.返送

      2.店頭持ち込み

      から選択ください。どちらも以下住所に返送または持ち込みになります。

      〒 213-0034

      神奈川県川崎市上作延537-4 ハイツ宮下102

      SWALLOW宛て

      080-6791-4518  

      1.返送

       本体、または修理箇所(取り外し可能な場合)を弊社作業場にお送りいただきます。

      送料がかかります。詳しくは製品保証について をご確認ください。 

      お届けした際の段ボール箱をお使いください。処分済みの場合はご連絡いただければ返送用ソフトケースを発送いたします。

      特殊な修理を除き、発送のお時間含め、返送から1週間ほどでのご返却になっております。場合によりますのでお尋ねください。

      2.店頭持ち込み

       本体、または修理箇所(取り外し可能な場合) を弊社作業場に持ち込みいただきます。

      平日10-18時、土曜15-17時で対応可能です。

      前もって持ち込み日時をメールにてお知らせくださいませ。

      修理によっては、その日中でのご返却も対応可能な場合がございます。場合によりますのでお尋ねください。

       ↓

      お持ち込み後、ご返却・お支払い

       お見積りをお出しし、「アフターサポートお支払い専用ページ 」にてお支払いをお願い致します。

      保証については、

      製品保証について 

      をご確認ください。

      ご入金の確認後、ご返却させていただきます。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      パンクした際は以下の方法のいずれかで修理が可能です。

      1. お客様でパンク修理を行う

      パンクの修理はお客様で行っていただくことが可能です。弊社サイトからチューブ を【取り付け作業なし】でご購入ください。交換のチュートリアルもご用意いたしております。

      【動画】タイヤを外すまで
      【動画】タイヤをつけるまで 

      2. 車輪だけ郵送していただき弊社で修理

      パンクした車輪だけ本体から外して郵送していただく方法もございます。この方法は車輪の取り外しまでは行えるけれど、パンク自体の修理をご自身で行うのは難しいお客様に最適です。

      車輪の取り外し方については 【動画】タイヤを外すまで をご覧ください。

      ご依頼の際は弊社お問い合わせページから別途ご依頼ください。

      3. 本体ごと郵送していただき弊社で修理

      上記の方法が難しい場合は、本体ごと弊社にご郵送ください。

      ご依頼の際は弊社お問い合わせページから別途ご依頼ください。 

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      頻繁にパンクする場合の原因としては主に2つ考えられます。

      1つ目はタイヤの空気圧が適切でない場合です。空気圧が低すぎても高すぎてもパンクの原因となります。ZERO9の場合は34~40 PSI (2.4~2.8kgf/cm2) です。

      2つ目はタイヤ自体に問題があり、チューブを傷つけてパンクにつながる場合です。具体的にはタイヤのリム (タイヤ内部にある針金のようなもの) がタイヤゴム部分より露出してチューブに穴を開けるなどです。タイヤを外して内側に突起などがないかご確認ください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      ZERO9の場合ウインカーは2種類あります。

      1. スイッチがウインカー自体にある充電式タイプ

      2. 左グリップの集合スイッチで操作する本体給電タイプ

      1. の場合はバッテリー切れの可能性があります。動画ウインカーのメンテナンス のチュートリアルに従い充電してください。

      2. の場合は内部で断線している可能性があります。お買い上げいただいた販売店にお問い合わせください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      ZERO9の場合ホーンは2種類あります。

      1. 外付けの充電式タイプ

      2. 本体内臓の本体給電タイプ

      1. の場合はバッテリー切れの可能性があります。動画ホーンのメンテナンス のチュートリアルに従い充電してください。

      2. の場合は内部で断線している可能性があります。お買い上げいただいた販売店にお問い合わせください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      ブレーキがゆるすぎる・きつすぎる場合はブレーキの調整をしてください。方法は以下の動画チュートリアルをご確認ください。

      フロントブレーキメンテナンス 

      リアブレーキのメンテナンス 

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      LCDアクセルユニットに表示されるExxはエラーコードです。各コードの意味は以下となります。

      • E00 エラーなし。
      • E02 ブレーキの異常。ブレーキ機構に詰まりがないか確認してください。
      • E06 バッテリー電圧不足。バッテリーを充電してください。
      • E07 モーターケーブルの異常。車体後左部モーターケーブルのコネクタが正しく接続されているかご確認ください。
      • E08 アクセルスロットルの異常。スロットルレバー内のバネやマグネットに 異常がないか確認してください。
      • E09 内部コントローラーの異常。内部コントローラーの交換が必要になり ます。販売店もしくは弊社サポートまでお問い合わせください。
      • E10 LCDアクセルユニットの接続異常。車体上前部のLCDアクセルユニットのコネクターが正しく接続されているか確認してください。
      • E11 LCDアクセルユニットの通信異常。LCDアクセルユニットの交換が必要になります。販売店もしくは弊社サポートまでお問い合わせください。
      • E12 バッテリー管理システムの異常。バッテリーが充電されるか確認いただき、充電される場合にはバッテリーと内部コントローラーの接続を確認してください。充電されない場合にはバッテリーの交換が必要になります。販売店もしくは弊社サポートまでお問い合わせください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      ハンドル折りたたみの基本

      1. ハンドルバー折りたたみロックを反時計回りに回し緩める。

      2. ハンドルバー折りたたみロックを外側に引きながら折りたたむ。

      ハンドルバーのメンテナンスについて

      摩耗や錆を防ぐために、ハンドルバー折りたたみロック部分には定期的にグリスを少量塗布してください。流動性の高い潤滑スプレーなどは、グリスを洗い流してしまう危険性があるため、噴射しないでください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      破損したコードおよびハーネスの部位を詳しくご確認いただき、ご購入いただいた販売店にお問い合わせください。

      また、大変危険ですので破損したコードには触れないでください。

      速度調整の基本

      アクセルLCDユニットのMODEボタンを押すと速度を3段階に変更することができます。

      また、走行中のアクセルレバーの引き方により微調整を行うことができます。

      速度調整が効かない場合

      アクセルLCDユニットのボタンが効かない場合には、アクセルLCDユニットの交換により解決できる場合があります。詳細をお問い合わせよりご提示ください。

      オートバイのようにギア切替による回転数およびトルクの変更を行うことはできません。


      上記で解決しない場合はお問い合わせフォーム よりお問い合わせください。  

      ボルト外しの基本

      ボルトは時計回りに回すと締まり、反時計回りに回すと緩みます。

      使用するレンチ(スパナ)が長いほど強い力で回すことができます。

      モンキーレンチより、メガネレンチの方が強い力で回すことができます。

      ボルトが固く外せない場合

      ボルトにはネジ緩み防止剤が塗布されています。ドライヤーなどでネジ緩み防止剤の塗布箇所を温め、柔らかくした後に外してください。

      ボルトが潰れて回せない場合

      お買い上げいただいた販売店にお問い合わせください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      ZERO9用充電アダプターは他の家電製品の電源アダプターよりも高出力なため、比較的多くの熱を発します。

      カーペットの上・狭い隙間 などの熱がこもりやすい場所や、埃のたまりやすい場所など出火しやすい場所での充電は大変危険ですので厳禁です。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      リチウムイオン電池は16℃以下になるとパフォーマンスが低下します。そのため、車体は屋内に保管することをおすすめいたします。

      赤い!マークはブレーキに伴うアクセル解除を示します。ブレーキ機構に詰まりがないか、ブレーキのバックスプリングに異常はないか、ブレーキレバーにグリス切れはないかご確認ください。

      以上で解決できない場合は 弊社お問い合わせページ からご連絡ください。  

      パンクの修理については交換用チューブの用意があります。

      チューブの交換については以下のいずれかとなっております。

      https://swallow-scooter.com/collections/maintenance/products/zero9_tubetire

      1. チューブをお客様で交換

      2. 弊社に本体を持ち込んでいただく

      3. 弊社に本体をご郵送いただく

      作業自体は難しくないので、工具があればお客様側で実施いただけます。作業の概要に関しては以下の動画をご覧ください。

      https://www.youtube.com/watch?v=AYNqQGcfW7 

      https://www.youtube.com/watch?v=gdjMYaAyeK0